(ウイイレアプリ)2019でも最強、2018で話題だったホセぺケルマン監督紹介!

 
皆さんこんにちは。こぶねです

今日は監督紹介をしていくのですが、ウイイレアプリ2018でも話題だったホセぺケルマン監督です。

この監督のすごいところは2018まで、3CF&2OMFを置ける超攻撃的フォーメーションだったことです

そんなホセぺケルマン監督ですが、現在では3CFは使うことができません。

ただ、ウイイレアプリ2019ではディフェンスが強いので紹介していきます

※ホセぺケルマン監督はウイイレ2020に搭載されていません

この記事はウイイレ2019でのぺケルマンに興味がある方のための記事となります

よろしければお読みください

ホセぺケルマンの戦術

フォーメーション;4-2-3-1 マネジメント;520

・オフェンシブ戦術

 

 

・ディフェンシブ戦術(おすすめ)

 

 

画像引用元;https://gamerch.com/pesmobile/entry/58952

ディフェンシブ・ホセぺケルマンが強い

この監督はディフェンシブがめちゃめちゃ強いです。ディフェンシブ戦術をもう一度、見てみてください。

ディフェンシブ戦術では、実はLMFとRMFが下がった位置にいるのです

。フォーメーションでいうと、4-4-2フラットの片方のトップがOMFまで降りてきた感じイメージ。

ここがポイントで、守備時は最終ラインとOMF含む5人のMFがほぼフラットに守れます。

そこまで中盤に人数をかけているので、カウンターなども早めにつぶせます

守備タイプがリトリート・アグレッシブなので引きながら、中盤でプレッシャーをかけられるのも魅力。

カウンター型の攻撃

①サイドに開く

ディフェンス時は守備に人数をかけてくれるのですが、オフェンス時にも両サイドMFがいい働きをしてくれます。攻撃エリアがサイドなのでサイドに開く働きをしてくれるんです。

これによりサイドが起点になって、つなぐ、自ら仕掛ける、クロスを上げるなど様々な選択肢があります

②攻撃しやすい

攻撃時もやはり中盤に人数をかけているので、パスを繋ぎやすいです。

使いづらいところ

欠点はマネジメント能力が低いことです。

いくらマネジメント能力向上を使ってもガチスカで使うのは厳しいと思うので、個人としては低チームパワースカッドでの使用をおすすめします。

あとはワントップの監督なので扱うのが難しい方もいるかもしれません。

使いづらい方はワントップにポストプレーが得意な選手を置いてみてください(プレースタイルはボックスストライカー、ポストプレイヤー)。

最後に

いかがだったでしょうか。今回はホセぺケルマン監督を紹介しました

興味をもった方はぜひディフェンシブ戦術で使ってみてください

それでは!